2016年05月30日

目が開きました!

今日で仔犬たちは生まれて二週間。
今朝、いつものように体重を測り、ふと顔を見ると
女の子の目がかっちり明いていました。
(昨晩はうっすらと開けた感じだったので、開花宣言なし(笑)


5月30日 女の子.JPG

女の子が一番最初に開いたようです。
男の子は白の子はまだなようですが、他は全員開いている感じ。
「じょろりんちょ」の眼付きですけど(笑)

5月30日白.JPG

5月30日青.JPG

5月30日 緑.JPG

オレンジ
5月30日オレンジ.JPG

クロ
5月30日 黒.JPG

土曜日 日曜日と ドラゴンハットでショーに参加してきましたが
それについては、また、後日

来週は歩き出すかな?
楽しみです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ 子犬販売
犬舎見学 子犬の予約 受付中
ビションフリーゼについて、お尋ねになりたいことがあれば
お気軽にお問合せください
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:48| Comment(0) | 仔犬

2016年05月26日

5月26日 夜10時 NHK クローズアップ現代 見るべし!

という題名なんですが、私も詳細はわからないです。
昨日やる予定が、サミットの関係で今日やることになりました。
題名が「ペットビジネスの闇」という事なので
きっと悲惨な現状を問題提起してくれると思うのですが。

たまたま、購読しているnetnewsのダイヤモンドオンラインで
http://diamond.jp/articles/-/91924
神奈川の殺処分ゼロ運動について書いてありました。
ボランティアの方や関係者の方の努力は本当にすごいと思いますし
人に言えないくらいのご苦労をされているんだろうなと容易に推し量れます。

私も、ブリーディングを始めてから40頭を超える子犬を世に送り出しています。
そういう意味では、やはり飼い主を探すことが一番大切な使命だと思っています。

で、話は戻りますが、個人的な意見ですが、出口のところで対処療法をしていて殺処分ゼロになっても
永遠に繰り返すだけなのでは?と思います。
一番は水道の蛇口を絞る事。
それには法規制しかありません。多少なりとも愛護法で変わってきましたが、あくまでも物という事が全体で生あるものとは解釈されていません。そこを改正することからスタートだと思います。
現在、年間二頭以上を販売する場合、保健所に許可をいただかなければなりません。
申請すると、保健所からやってきて、現地調査があり、細かくチェックされます。
ただ、私の知るところによると、抜け道がとても多くあり機能しているとは思えません。

しかも、毎年チェックではなくて5年に一度しか来ないのです。
当犬舎は昨年更新でチェックにこられましたが、過去の仔犬の販売状況だけお尋ねになって帰られました。
これで何がわかるんだろう?と疑問に思いましたが(笑)

うちの地域は(大抵そういう地域ばかりだと思うのですが)市街地の場合はMAX9頭しか飼う事が出来ませんん。子犬が産まれると10を超えますが、この辺りは多めに見てくれるようです。
ケージの数、トイレ、運動場などが必要とされ、基本的には、マンションや一般住宅の設備では認可されません。。。。ところがマンションでブリーダーやってネットで売っている人も知っています。???ですけど。

またまた、脱線。
つまり、この繁殖するというところへもっと厳しい法規制をかけていかなければ、この問題は恒久化します。
作る責任、売る責任、飼う責任この三者の責任がベストミックスしないとこの問題はなくならないです。
ずっとボランティアは要るし、保健所の職員の方の努力も永遠に必要です。
繁殖した人が、飼い主の顔も名前も知らないなんて、とんでもない話です。
間に入って搾取するだけしてその殿責任も放棄するのはいかがなものか。
今日のNHKの番組が日本の古い商習慣を是正する一助になればいいなと思っています。

ちなみに、昨日ホームセンターで、ビション218千円 シェパード 198千円 ピレ 298千円 白ポメ(ギガ犬)298千円で売っておりました。シェパードはガリガリ、ピレ とても小さい。ポメ…よくわからない
ビション。毛がスカスカ、異常に小さくて細い、耳がポメラニアンと一緒でした。



posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:04| Comment(0) | 日記

2016年05月25日

Vickieさん、育児疲れが。。。

今日でまるっと8日目です。
仔犬達は順調に育っており、一番大きい子が300gの大台に乗りました。
一番小さかったオレンジ君も260gになり、他の子と遜色なくなりました。

急に暑くなってきて、Vickieさんは、大変なようで
ハアハアいいながら授乳しております。
最近は要領よくなってきて、子犬が寝ているときは
そっと産箱から抜け出て休んでいます。

ピーピーという声を聴くと慌てて戻っていって
授乳しますが、何となく最近は惰性でやっておるような・・・

IMG_0575.JPG

こんな感じです。
彼女らしい(笑)
仔犬ももっちりしてきました。

IMG_0572.JPG

フィンランドへ子育ての写真を送ったら
こんな写真が・・・
WP_20140620_006.jpg
Vickieのお母さんのLempiの写真。
赤印がVickieという事です。
この授乳スタイルは、Vickieと一緒です。
なんと、恐ろしや、遺伝。

変なところが似ているとフィンランドでも大ウケでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜 愛知 三重 中部地区
犬舎見学 子犬の予約受付中
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 17:05| Comment(0) | 仔犬