2017年04月21日

郵便代金の値上げ?

昨日、郵便局から値上げの案内が届きました。
6月1日から52円のはがきが62円に62円が72円にという事でした。
普通、値上げは4月からというのが定番ですが
この時期になんで?しかも唐突に・・・
と不信感を持ったところ、今朝、こんなニュースが。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000103-mai-bus_all
日本郵政、海外投資で巨額損失
というニュース。
東芝の原発子会社買収に続き、またかの感が禁じ得ないが
経営責任、そっちのけで、値上げをして、次期公開株の高値販売を
目論む手法だな、きっとと思えてしまいます。
決算発表が5月末なので、慌てて値上げして帳尻合わそうという魂胆が見えています。
自ら、宅配業者に圧力をかけて、宅配郵便を止めさせてまで
独占した市場なので、好き放題ですね。
こういうお上気質は、公務員の一番悪い所。
まじめに働いている公務員も多いのに、ずる賢い奴らのせいで
まじめな人は可哀想ですね
責任とって辞めますと言っても高額な退職金と天下先がまってるので
悠々自適な生活が待っていますね。

今日はビションネタじゃなくて、世相ネタですみません。

お口直しに・・・
image2.JPG
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:19| Comment(0) | 日記

2017年04月19日

Finaland Dog show 事情・・・?

10日間、彼女たちと一緒にいて
いろんなことを教えて貰いました。
彼女たちは、ヨーロッパ北部を中心に
ショーをしていますので、いろんな国の
お国事情を理解しています。
ヨーロッパには、プロハンドラーと呼ばれる
職種がないので、基本的には、自分でハンドリングしたり
友達にハンドリングしてもらったりしているようです(トリミングもそうです)
IMG_1008.JPG
必然的に覚えていくんですが、トリミングがあまりうまくなくても
それを上回るほど犬が良ければ、勝てるらしいのですが
やはりトリミングも重要な要素だと言ってました。
トリミングスクールもないので、自分たちで勉強して
沢山見て覚えるらしいです。

国によってはとてもレベルの低い所もあったりして
楽に勝てることもありますが、基本的にFCIルールで行っているので
エクセレントを取ることをとても重要視しています。
(日本のショーでも、エクセレントのリボンを見てOK!と言ってました)

後は、大変政治力が動くことが多くて、例えばジャッジとお友達とか
お父さんが幹部とかというのは、よく効くらしいですが。
イギリスでも日本でもそこは人間がやる事なのでありなんでしょうね。

フィンランドでは、普通のショーだと20頭前後はビションは集まるらしいですが
ジャッジがいいジャッジだと、50は楽に集まるようで
50以下のエントリーだとジャッジは自分は良いジャッジではないのかと
がっかりするそうです(笑)

日本のビションはとても綺麗でトリミングもうまくしてあると言っていましたが
未だにおにぎり系(三角)のカットが多いのは、どうしてなの?って
聞かれましたが、答えに窮しました(笑)
FCIスタンダードには、ベル型も認められてはいますが、世界の潮流は完全に
〇に移行しています。ただ、トリマーさん曰く、おにぎりで覚えると
切れなくなって、〇へ移行するのが、大変難しいそうです。
これからビションを覚えるトリマーさんは、その辺りを念頭に置いて
覚えてほしいです。

IMG_0996.JPG

Finlandは、親日国ですし、とても東洋的なものに興味を持ちます。
(日露戦争以来の親日国らしいです)
約束の時間は、きちっと守りますし、几帳面でまじめなところも日本人受けすると思います。
ただ、やたら、お酒が強いので、驚きましたが。。。(笑)

ショーの合間も、食事をせずにワインを飲んだりして
ショーを楽しんでいます。
IMG_1011.JPG
この時も飲んでいるんでしょうね、きっと。

今、ビションは世界的に小型化が進んでいます。
うちのヴィッキー程度の大きさが普通らしいです。
(最初はこんなに小さくて大丈夫か?と思いましたが)
オスメスともに5キロ前後で収まるようなブリーディングを
しているようです。
後は、とにかく健康志向というか、ヘルス面でのチェックは
厳しいです。細かいところまでチェックして種オスを選んでいます。

交配する前に、しっかりオスをチェックして、遺伝性の病気やその他病気のリスクは
無いかと事細かにチェックしてから、その他のスタンダードの要素をチェックしていくそうです。
そこまで日本は選べませんから、どうしても外国産に頼るしかなさそうです。

サイズは小さくてもmovementは、かなり重要視していて、頭の位置が下がったり
テールの巻き上げの弱い子(精神的、先天的に)は、一切、使っていないそうです。
問題1
頭の位置が低い=(         )という事です。
問題2
テールセットが低い=(            )と言えるらしいです。

ブリーダーなら理解できるはずです。
お分かりの方は、お気軽にメールを・・・
賞品はありませんけど(笑)


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 09:00| Comment(0) | DOGSHOW

2017年04月18日

Alen君、おめでとう!

4月8日土曜日に、Alen君がチャンピオン、達成しました。
中島さん、ありがとうございました。
グループ二席でFinishでした。
Well done!
IMG_1337.JPG

アレンは、1月20日から中島さんへお預けして
調整の為に出したクラブ展で、いきなりのベストインパピーをいただき
その後の神奈川インターでは、グループ二席。
単独展は9か月1日で、ウィナーズドッグで初CC
3月26日神奈川湘南クラブ連合展でMCC、BOB.
4月2日のFCI ジャパンインターでは、レザーブウィナーズ。
4月8日 岐阜東濃愛犬クラブ展で、グループ2席でCC.
と、あっという間にチャンピオンに。

まだ、1歳にもなっていないので、体が出来ていなくて、これからだろうなと思っていましたが
思ったより早くチャンピオンへ。
KatjaとElinaに知らせると、とても喜んでいましたが
ヨーロッパでは、2歳を超えないとチャンピオンになれないと言ってました。
2歳前だとジュニアチャンピオンという別称号だと教えてくれました。
確かにまだ、幼い体つきでチャンピオンはないかな(笑)と思いますが
彼女たち曰く、「あの子の体が成熟したら、凄く楽しみだね〜。」
再来年、またハンドリングしてあげると言ってました。
IMG_1339.JPG
IMG_1338.JPG
アレン君はしばらく体作りの為、お家へ帰ります。



posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 00:00| Comment(0) | DOGSHOW