2017年07月31日

Alen君、KING をいただきました。

暑中お見舞い申し上げます
毎日蒸し暑くて、梅雨明けてないのかと思わせる天気ですね。
確か3年前位に、フィンランドから来た留学生Venlaが滞在中、
こんな天気が続き、「日本の夏は雨が多い」と
嘆いてました。

さて、そんな中、7月30日に山形で行われたDOGSHOWで
Alen君が、KINGをいただきました。

IMG_2476.JPG
もう一歩でBESTINSHOWでしたが、おめでとうございます!
IMG_2485.JPG

先週も北海道でグループファーストをいただいてその流れで
山形へ南下できたようです。

VickieもQueenをいただいたことはありますが
当犬舎のブリーディングでは初めてです。
PuppyでBEST IN SHOWをいただいたので、OPENでもBEST IN SHOWが狙えると
いいなあと成長を見守っています。

秋からインターチャンピオンになるべく、またショーを開始しますので
夏はしっかり休んで体を作ってくださいね!

オーナーさんもしっかり管理されているので、安心です。
*解説
KING、QUEEN とは・・・
当日参加した(出陳犬と言います)犬の中で、各犬種ごとにBest OF Breed を決定。
その後、10のグループに分かれてグループの代表を決めます。
オスメス各グループの代表でオス、メスの一番から三番まで(KING、QUEENとリザーブ二頭)を
決定し、最後に、オス(KING)とメス(QUEEN)でその日のBESTを競います。
詳細は省きました、そのような流れで決まっていきます。
Europeでは、オスもメスも関係なしで犬種の代表が決まりますので
KINGやQUEENはありません。

ショーの最中の写真です。

IMG_2492.JPG

IMG_2493.JPG

IMG_2491.JPG

Handler &Groomer Yuki Nakajima
Owner Ssimeno Yosshiko
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 12:00| Comment(0) | DOGSHOW

2017年07月28日

北海道から本州へ・・・

月曜日の海の日は、祭日なのですが、大間に着いたら
寿司屋さんも居酒屋もすべてお休み。
残念ながら、大間のマグロを食べそこなって
一路、南下します。
青森は、ずっと国道沿いにレストランが無くて
結局途中お風呂に入り、八戸道のPAで車中泊。
星が綺麗で静かなPAでした!

翌日、世界遺産 平泉 中尊寺を拝観したいと思い、
途中寄り道で。。。

IMG_2365.JPG
中は写真撮影禁止で外観だけ。
ここは犬もぎりぎりまでOKでしたので
一緒に連れて行きましたが、坂がきついのと雨上がりでしたので
Vickieの足がドロドロに・・・
静かでいい所でした。
ここでお昼は名物わんこそば
IMG_2377.JPG
食べるのが面倒くさかった・・・(笑)

そこから、ぐっと南下して、帰りの一番の目当ての那須高原の レストラン「PennyLane」へ。
IMG_2400.JPG
ご存知のここは、Beatlesファンが集まるお店。グッズや記念品が置いてあって
ファンなら喉から手が出そうなレアな一品ばかり。
IMG_2405.JPG
ジョンのサインの入ったリッケンバッカーのギターとか
IMG_2413.JPG
驚いたのはJALの法被!来日してタラップから出てきた時の法被!!!
ある意味感激(笑)
IMG_2420.JPG

まだまだ一杯展示してありました。
ここはパンが美味しいので有名。
朝8時の開店前にはかなりの行列ができているとか。

IMG_2425.JPG

他にもここ那須高原は、ステンド館とかアンティークショップとかいろんな展示物があって
見どころ満載。しかも、犬連れにとても優しくて、一緒に入れるお店も
とても多いので次回天気がいい時に、また連れて回りたいな〜。

という事で端折って、初めての北海道インター編でした。

最後に・・・
北海道へ残って頑張っていたアレン君が
23日のショーでグループ1stをいただけました。
アレン君おめでとう!
IMG_2444.JPG
再び・・・お母さんはこんな感じですけど・・・
IMG_2383.JPG
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 00:00| Comment(0) | キャンピングカー

2017年07月27日

Jackのご先祖さん 2題 

昨日、フェイスブックにて、JackのおじいさんにあたるRisgae's Wild Bill (Billy)が
亡くなったことを知りました。
アメリカでチャンピオンになった後、一年間イギリスのPauline宅で過ごし
ショーチャレンジして、イギリスのチャンピオンになり、その間、たくさんの子孫を残しました。
その子孫がイギリスに残り、ある子はフィンランドへ(Vickieのおじいちゃん)、デンマークや
ベルギーへと渡っています。
IMG_2464.PNG
IMG_2463.JPG

私は見たことはなかったですが、彼を知っている多くの方から、
素晴らしい可愛らしいビションだった、そしてとてもいいスタッドドッグだと
聞きました。

とても残念ですが、ショー引退後もとても大切に愛されて老後を送っていたそうです。

そして、もう一人の御先祖さんのManoir's Shot in the Dark(Bullet)ga
10歳の誕生日を迎えたようです。
今は引退してペットとして、ご家庭で愛されているそうです。
IMG_2462.JPG
IMG_2461.JPG
Jackにとても良く似ています。
DSCF1351s.jpg
Jackです。

Bulletは、私が最初にクラフトで見て、衝撃を受けたビションです。
リングの中で際立って輝いていました。
IMG_1601a.jpg
向かって右端がBulletです。3歳の頃だと思います。
彼を見てから、この犬舎のビションが欲しいと思うようになり
ショーの終了後、話をさせてもらいました。
帰国後、教えていただいたHPを何度も見て、ますます、この犬舎の子を
持ちたいという思いが沸き上がり。。。
紆余曲折あって、Jackが来てVickieが来ることになったのです。


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 11:44| Comment(0) | ブリーディング