2018年04月28日

韓国へ

フィンランドから帰国の2日後
Vickieを連れて韓国のショーへ。

とても疲れてましたが、二時間もすれば
到着するので、気が楽です。
飛行機搭乗前のVickie とMakaron
嫌な予感がするのか、マカロンは警戒感丸出しです。
IMG_5743.jpg

IMG_5753.JPG

そしてホテルへ。会場の真ん前です。
IMG_5779.JPG

当日、夜はKKC30周年の記念パーティへご招待いただきました。
IMG_5769.JPGIMG_5772.JPG
韓国と中国には二つのケネルがありまして(日本もありますが)
その一つがKKCでAKC参加のクラブです。
そこが30周年記念のショーをやるので是非というお声がかかりましたので
行ったわけです。

Kpopのラッパーの人が来たりして賑やかでした。

翌日からのショーは、土日で四つのショーがありました。
スタンバイ中のVickie
IMG_5787.JPG
会場の様子です。
IMG_5825.JPG

IMG_5822.JPG

肝心のショーの写真は動画ばかりで、載せられないので結果だけ。
4回の内、3回のBOSと3席が一回とNO1にはなれませんでした。

でも、産後の初めてのショーにしては上出来でした。

30周年という事で多くの出陳頭数があるかと思いきや
ビションが一番多くてパピーを入れて19頭。
ここのルールは、全部ひっくるめて勝ち上がりみたいな感じで
良く理解できませんでしたが、通訳の人の「次ね」という言葉を頼りに
出ていくという感じで(笑)
お国柄のルールがあって難しいです。

総括すると、韓国のビション人気ってすごくて
会場へ来る人も4人に1人くらいはビションを連れて歩いていました。
ただ、繁殖が良くないのと、管理が悪いのでちゃんとしたカットが出来ている子は少なくて
TORIちゃんみたいなのはいなかったです。

とにかくすごい人気で驚きました。

ちゃんとした繁殖をすれば、もっと広がるのになと残念な思いが。

ただ、やってる人を見ると、トリマー、ハンドラー共にとても脇人が多く活気にあふれてました。
日本からやってきたとわかると、通訳を連れてトリミングやヨーロッパのビション事情を
聞きに来て熱心さが伝わってきました。

日本のショー会場は若い子がなかなか出番がなくて残念ですが
この調子だと10年後には必ず日本より発展しそうな予感が。

問題も山積しているようですが、クリアすれば素晴らしい市場になるのかも。
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 04:00| Comment(0) | 日記

2018年04月27日

最終日、そして 前日

今回の北欧への旅は、4月17日に帰国という事で
ゆっくりはしましたが、最大の目的はMIMMIのお迎え。
16日に、州立の獣医さんに検診をしてもらって、書類チェック。
そして、州政府のエンドースメントを貰って、夜は、Katjaのご両親を
交えて、ディナーでした。

お父さんもお母さんんも警察官でお父さんは現場、お母さんは事務のお仕事
らしく厳格な感じでした。
IMG_5667.jpg
前回お会いしたMarioという綺麗な妹もいたのですが,今回は
仕事が忙しく来れないという事でとても残念。
一番下のEMIRIAは、陸軍へ勤務してUNの一員としてアフガニスタンかどこかへ行った経験があり
危険じゃない所の仕事だったからよかったと言ってました。
今は、警察官の試験を受けた後で気楽なんだけど、落ちたらどうしようと不安げでした。

その上のKATARINAは、アートと料理が得意なというか、芸術家で
大きな彫刻を作ったり、モニュメントの下絵を描いているそうです。

お母さんが料理を作ってきてくれて、美味しいスープと
いただき、サウナに入れてもらいました。

家の中はいつも25℃くらいなので
暑くなると外へ出てクールダウン。
IMG_5634.JPG
まだ、雪が残っていました。
IMG_5645.JPG
入口には去年プレゼントしたTWEETYの絵の入ったリードフックが飾ってありました。

そして、帰国当日。一足先にエリナがお仕事へ行く為に出発。ここでお別れです。
IMG_5639.JPG
結構大泣きしながら写真撮影。

ランチ後、家を出て、空港へ
IMG_5686.JPG

空港で絶対に泣くから、家の前で写真を撮りましょうと
玄関前で撮影。
この場所が私は一番大好きです。

ヘルシンキ発名古屋着。約9時間ちょっとの旅で
到着します。
FINAIRは、機内へのペットの持ち込みが可能なので
一緒に席へ。
結構空いていたので、ペットと一緒でもコンフォートへ移らせてもらいました。

翌日、朝の9時半頃、検疫も終わり
空港前へ
IMG_5703.JPG

自宅に着いたのがお昼頃で、トイレを済ませてから
軽く食事して、血統書用の記念写真。
IMG_5734.JPG
IMG_5721.JPG

いい感じです。

そして、心配していた意地悪Vickieとの初対面。
緊張の一瞬です。
IMG_5846.JPG

お互いに匂いを嗅ぎながら、ぐるぐる回っていましたが
何とか喧嘩もなく、意地悪もなく遊び始めました。
ほっと一息ですが、きっと慣れてきたら
一回くらいは喧嘩するだろうなと警戒しつつ
生活しています。
慣れた頃、今年の秋頃にデビューさせようかな?と
計画中です。
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 05:00| Comment(0) | 仔犬

2018年04月26日

Breederさん宅にて

もう、3年前になりますが、フィンランドへVICKIEをお迎えに行った時
Vickieよりも目を引いたのが、TWEETYという少し小さめな子でした。
Katjaがちょっと小さいからどうかな?でも、犬のレベルはとても高いと
思うんだけどと話していて。
もし、彼女が子犬を産んだら、一頭分けてほしいからお願い!と
頼んでおいたのが、今回来たMIMMIちゃん。

Katja、Elinaの兄弟姉妹の家を転々として
一年間面倒を見てくれました。
お陰様で、すぐ環境になれて、誰にでも親し気に寄って行ける
性格になりました。
今回は、皆、MONKS(というあだ名)の最後という事で
集まってきてくれて、初めて、ご両親とか姉妹とか
会わせてもらいました。
IMG_5610.jpg
Elinaも綺麗ですが、この妹のEmmiもとても綺麗で
Mimmmiもとてもなついていたようで、さみしそうでした。
中学校で体育の先生をしていて、長い間フィギュアスケートの選手だったようで
浅田真央ちゃんの大ファンだと言ってました。

posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 09:00| Comment(0) | 日記