2018年05月21日

岐阜ビションフリーゼ単独展 開催のお知らせ

岐阜ビションフリーゼクラブ 単独展(スペシャリティショー)のお知らせをします。

詳細がほぼ決定しましたので、ご案内いたします。

日 時 平成30年9月22日(土曜日)
    受付開始 14:00
    審査開始 15:30(予定・・前のクラブ展終了後になります)
審査員 Ms.Mimi Winkler (USA)
    IMG_5994.JPG
    Mimiはビションのブリーダーとして、世界的な成功を収められて
    いる方です。
    AKC(アメリカンケネルクラブ)所属で、100頭以上のアメリカ
    チャンピオンを輩出されていて、ジャッジとしても、
    2017年 National dog showのジャッジをされました。
AKCでは、ビションフリーゼの審査員の教育を行うコーディネーターを
    されており、全米のみならず、海外にも多く審査や教育にいっておられます。
    日本に居ながら、世界的なジャッジを受けられるいい機会ですので、
是非ご参加くださいませ。
場 所  岐阜市長良川リバーサイドパーク
     (岐阜グランドホテル前駐車場横)
     山あり、川あり、鵜飼いありの風光明媚な場所です。
     フリーパドックあります。
その他  尚、当日は長良川愛犬クラブ展、翌日もクラブ展があります。
     最終、月曜日(祭日)は、岐阜県クラブ連合展もあります。
     三日間で4つのショーが開催されます。

ご質問、お問い合わせ等 ございましたら、メールをいただけましたらお答えいたします。

    
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:47| Comment(0) | DOGSHOW

二つのお祝いです。

今日は二つお祝いをお届けします。

まずは、VickeiとJackの最初の子供達の二回目の誕生日を
全員揃って元気で幸せにお迎えできました。
それぞれ、ご家族に恵まれ愛情を一身に受けて天真爛漫に
育っているようです。

irori.JPG
いろりちゃん
alen.JPG
アレン君と先輩犬のジーク君

raidhy.JPG
マルガリータから脱皮できたライディ君(可愛くなりました)

neru  (1).JPG
そいて、ネル君

herumi.JPG
そして、紅一点のヘルミちゃん

bond.JPG
三日遅れてボンド君

ボンド君は週末のショーの為にハンドラーさん宅にいて
ショーが終わったので、日曜日にお祝いをしてもらったようです。

そして、週末のショーで、ボンド君は、BOBを獲得してMajor CC(二枚目の)を獲得!
見事、チャンピオン完成となりました。

IMG_6075.jpg
(せっかくの良い写真ですが、個人情報保護とかいう事でownerさんのお顔は・・・ごめんなさい)

本格的には、今年の一月からスタートして、3勝目までは快進撃でしたが
最後の一枚で少し足踏みして、日曜日にチャンピオン完成しました。

おめでとうございました!
Well done,Bond!
そして、ハンドラーの中島さん。いつもうまくやっていただいて
ありがとうございます。
感謝しています。

VickieとJackの子供では、アレン君に次いでのチャンピオン完成です。
Jackの子では、6頭目になります。
アレン君も早かったですが、ボンド君も早く仕上がりました!

よく頑張りました。あとはお家で、のんびりと過ごしてね!
たまにはショーで遊びましょう!
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:30| Comment(0) | 仔犬

2018年05月19日

Vickie pedigree award 2017 いただきました。

昨日、事務局から2017pedigree award の盾を送っていただけました。
良くわからないのですが、ショーに出て二頭以上の出陳があると
BOBにポイントが加算され、一年間で一番点数を取った犬が表彰されます。
FCI>連合>クラブ展というようにポイントが違って、累計での点数勝負となります。

という事で出陳回数が多ければ多いほどポイントが溜まる率が高いので(BOBを取る必要があります)
回数が多い犬には勝てません。
この賞をいただく=良い犬の証明でもないですので
狙ったわけではありません。
特にVickieはインターチャンピオンにしたかったので
FCIのショーだけ出していました。
3月の中部インターで既にインターチャンピオンにはなっていましたし
秋には子犬の出産があるので、北海道までで終わるというスケジュールで
スタートしました。
1月、2月、3月(クラブ展)、4月、5月、6月、7月と合計6回インターに出て
5回BOBをいただきました。
ですので実質は半年程度のショー生活でしたが
運よく、awardをいただけましたので、ありがたい事でした。

Vickieのコンディションが良かったのと
なんといってもハンドラーの中島由紀さんのハンドリングと
彼女の日頃のメンテナンスのお陰だと深く感謝しています。

彼女は犬の性格によって環境や出すショーを変えたりして
本当に良くしてくださいました。
感謝感謝です!!

また、FinlandからKatjaとElinaが来た時も
Vickieとアレンを彼女たちに渡してハンドリングさせてもらいましたし
わがままを訊いていただいてありがとうございました。

IMG_6026.JPG

こんな盾をいただきました。
予想外でした。
IMG_0558.JPG
IMG_1968.JPG
IMG_1189.JPG
IMG_1871-thumbnail2.jpg
IMG_0602-thumbnail2.jpg

今年、もう一回だけショーをしてそれで、Vickieのshowlifeは終わります。
とてもショーが好きな子だったので、寂しいですし
リングの中のVickieはとても活き活きしていて
そんな彼女を見るのが好きだったんですが、
もう、見れなくなると思うと寂しいですね〜。
海外のようにベテランクラスが出来たら、出してみたいな〜と思っています。
EACE2BD6-4678-4757-9864-F866AD7D35DC.JPG

E85D4B6A-BF15-47AD-9B22-EE1DA7F58819.JPG





posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 00:00| Comment(0) | 日記