2018年10月31日

Vickie'S litter was born at yesterday Mornig ♡

英会話の先生にできるだけ、英語を使えと言われたのでタイトルだけ書いてみました。
litter はゴミの意味なんですが、一腹の仔犬の事も総じてLitterというそうです。
英語は難しい。
私はEU系の方と話す機会が多いので、イギリス以外は皆さん英語は
第二外国語です。ですので、向こうも話せないのかな?と気使ってくれるので
通じやすいですが、アメリカは喋れるのを前提でしゃべってきますから
まずは聞き取れないし、発音が悪いと聞きとってくれない。
ですので英会話教室へ通っています。

余談はさておき・・・
昨日、63日目で、Vickieさんが、出産しました。
最初と同じ6頭です。
内訳は、♂,♀ともに3頭の計6頭。

今回は、逆子が3頭もいて大変でしたが
9時15分から陣痛が始まり、
最初の子が、9;58 で女の子 179g
次が 10;15 女の子 169g
3番目 10:38 男の子 169g
4番目 10:58 男の子 178g
5番目 11:15 女の子 189g
6番目 12:07 男の子 198g
でした。 逆子は、1番目 3番目 最後と半分でした。
逆子は、出てくるまでに時間がかかりますので
ナーバスになります。
母犬の体力が弱いと途中で引っかかって
止まってしまうので、メスは交配前から
しっかり運動をしておいた方がいいです。
IMG_7592.JPG

IMG_7604.JPG

今回は、お父さんがアメリカンチャンピオンのSKY君
血統書名は、AMCH Judges Choice East Meets West
です。
今回の交配の狙いは、子犬のテールセットをもう少し上げたかった事。
色素も強い子でしたので、それなりの色素が欲しいなと思って
日本へ来る前から、考えていた組み合わせです。
Jackも割に高い子なのですが、Skyの方が高いので使ってみました。
また、純粋なJudges Choiceの血統が日本ではない事。
そういう狙いで、交配相手を選びました。

IMG_7598.JPG
狙い通りに育ってくれる子は、どれだけいるのかな?

今回、交配の目的をUPしましたが、本来、このような事は書くべきではないというか
門外不出(笑)なんですが、前回からブログの流れで
交配内はちゃんとした狙いと目的、先のことを考えてやるもんだよ
という事を言いたくて、あえて書きました。

最初からペットで可愛けりゃいいなんてブリーダーは考えていません。

とにかく、この二週間で体重をガンガン増やして大きく強く健康的に育てたい
と願っています。
これから、子犬とMimmiのショーの様子をお伝えしようと思っています。

ちなみに、今回は予想より多くなったので、一頭か二頭はお譲りできるかもしれません。
仔犬の関係で、犬舎見学は、12月中旬頃となります。
ご興味がございましたら、お問合せメールにてご連絡ください。
「geminimoon bichonfrise」 で検索してください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
犬舎見学・・・まずはメールにてお問い合わせください
 (ホームページをご覧ください)
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜 三重 愛知
ビションフリーゼ子犬販売
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 09:50| Comment(0) | 仔犬

2018年10月29日

Mimmi 週末は・・・?

二回続けて、血統をリスペクトしてない
キッチンブリーダー(これを必ず見ています)
に対する抗議のブログを書きました。
その他、誰も対象にしていませんし、ご理解いただけたら、
それで流していただいていい話です。

さて、Mimmiについて・・・

Mimmiは、今、中島さん宅でチャンピオン目指して
合宿中です。

I miss her状態です。

昨日、10月28日の夕方、とても嬉しいニュースが
届けられました。
Mimmiが静岡で行われたToy dog club showで
reseve queenをいただき、チャンピオンを完成しました。

IMG_7568.JPG
BISマッチのMimmiです。
IMG_7566.JPG
早速、フィンランドへご報告しました。
彼女の4姉妹は、フィンランド、ノルウェー、ロシアと世界中に分かれていて
なかなか会えませんが、皆活躍していています。
姉妹のオーナーさんからも、お祝いのメッセージをいただき
感謝感激です。
IMG_7566.JPG

FinlandのKatjaは、検疫の関係で一年位面倒を見てくれていました。
Mimmiは、二ヶ月くらいで、Katjaの妹二人と
Elinaや彼女の妹や親とクルクルたらい回しで
可哀想かなと思いましたが
お陰様で、どこの誰にでも敵対する事もなく
人間の事をみんな大好きになってくれました。
うちへ来てもすぐに慣れてついて歩くし
中島さん宅へ行っても「うちの子」というほど
すぐ懐いてしまいますし・・・
ショーリングでも怖気着くことなく、ジャッジにも尻尾フリフリ。
本当にビションらしい性格になってくれました。

出来れば、子犬の内にいろんな体験をさせると
将来こういう可愛らしい性格になりますよ!
お勧めです。
IMG_7565.JPG
こんな顔を見たいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
犬舎見学・・・まずはメールにてお問い合わせください
 (ホームページをご覧ください)
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜 三重 愛知
ビションフリーゼ子犬販売
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 09:37| Comment(0) | DOGSHOW

2018年10月26日

何度もすみません。

何度もご説明してすみません。

当犬舎では年に一度ほどしか子犬が産まれていません。
ブリーディングしない年もあります。

もうそろそろ、Vickieが出産ですが
来年の予定は、Mimmiです。

いつも交配相手は、KatjaとPaulineとも相談しながら
決めています。

で、子犬の予約の方法なんですが
必須条件として、犬舎見学を必ずしていただきます。
(どんな遠方の方でも)

犬舎見学をしていただいて、当犬舎の繁殖方針、飼養環境、お渡し後の飼い方など
お互いに納得できた上でお申し込みしていただけます。

長い方では二年ほどお待ちの人もいます。
ただ、長い期間待つのも大変つらかったり、待ちきれなかったり、
飼えない環境になったりとかで、決して予約順になるわけではありません。
基本的にショードッグを作っていますので
優先順位はショーに出したい方を優先します。
(繁殖屋やその類の方には一切お渡ししません)

良く、うちは家庭犬でペットで良いですからという方が
来られますが、予約以上に子犬が産まれたらお渡しできる可能性がありますが
長期お待ちいただく覚悟で予約ください。

中には、最初から家庭犬(ペット)でいいから
かわいい子を作っていきたいというブリーダーさんもいますので
安くていいかもしれません。
それを全然否定をしませんし、プロのブリーダーさんなので
知識も豊富ですので、キッチンブリーダーとは違います。
繁殖については、犬舎ごとの考え方の違いでもちろん容認しています。
探せばそういうブリーダーさんで良心的な方もいらっしゃいます。

日本のビションの世界を10年経験してきて、ショーシーンも日本、海外含めて
見てきて思う事も多々あります。
私は一人で独力で一匹狼でやっていくつもりでしたが、海外を経験すると
TEAMがいるのかな?と思い始めました。
信頼できる仲間で繁殖やショーイングをやっていかないと
もし、自分が辞めた後、苦労して集めたうちの血統はどうなるんだろう?とか
考え始めました。
イギリスは完全に個で夫婦でやっておられる方がほとんどですので(高齢です)
亡くなると、だれかに犬を全部お譲りして、やって行ってもらうような感じです。
ヨーロッパのほかの国もそういう所が多いのですが、中にはチームを組んで
その中で広げていく人も多く、そうあるべきなのかな?とも考えています。

日本は、派閥という感じになってしまうので(縛りがきつかったり、あれとは口をきくなとか)
最低限の礼儀さえあればいいと思うんですが、派閥から出ていったらつぶすとか物騒な話も
見聞きします。
そんな感じではなくて、本当に良いビションを作っていってショーを楽しんだり
トリミングを楽しんだりできるようなチームを作っていくべきなのか?と思い始めました。
ビションを初めて10年、単独展を3回やりました。
外国産の子を入れて5年、底辺拡大(良いビションを知ってもらうため)が日本の喫緊の課題を
捉え、繁殖した子はショーに出してクオリティを見てもらい、今までの子とは
他の人にちょっとタイプが違ってるね、いいね!!とか言ってもらえるようにな
興味も持ってもらえるようになりました。
ユーロッパタイプを少し理解していただいている雰囲気も出てきました。

ひとえに、今までオーナーさんたちに無理を強いた部分もあったと思いますが
私の考えやショーに対する理解を求め、実際に出してもらって
何頭もチャンピオンにさせていただいた結果がようやく最近そういう理解が
広がっていったんだと思います。

ですから、うちの子をお持ちになってもらうとそういう役割の一端を担っていただきたい
という想いもかなりあります。

本来、犬舎見学の時にお話しする内容ですが、遠方から
交通費、時間を費やしてお越しになってから、
そんなことなら来るんじゃなかったと仰られると申し訳ないので
老婆心ながら、書かせていただきました。

IMG_1364.JPG
私の一番好きな写真です。Vickieのショーデビューの時の写真です(Finlandです)
IMG_1059.JPG
日本でのショーの様子です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
犬舎見学・・・まずはメールにてお問い合わせください
 (ホームページをご覧ください)
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜 三重 愛知
ビションフリーゼ子犬販売
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:10| Comment(0) | 仔犬