2022年06月07日

MAYAの子供達 一頭だけオーナー募集

MAYAの子供たちが生後45日を過ぎました。
みんな、無事大きく成長してしっかりしてきました。

お母さんはMAYA(ラトビア)から来た子で
二年前の7月末、本当にコロナ禍の間隙を縫って
取りに行きました。

奇跡的でした(笑)

お父さんはJASKA君(フィンランドから来ました)を交配相手に選びました。
マヤの欠点を補う良いポイントがあったのと
マヤの血統は、半分はフィンランドで
お母さんやお父さんをよく知っていて、ミンミとの
交配も使って、良い子がたくさん出ていました。
という根拠がありました。

*交配相手は必ず根拠が必要です。

で、近影です。
赤の女の子(おそらくオーナーさん宅に残る予定)
A04DCE4D-6EC7-4EF7-8F57-DF0010D495BE.jpeg
白の女の子(横浜へ行く予定)
CD45791A-A911-46EE-B5EC-F16CF7A626B9.jpeg

男組で
白の子(未定)
4DFFD887-8BDB-400C-865D-950AC5CA3C02.jpeg
茶色(未定)
67D20D14-20C3-443C-AE40-C6E08F8C3C3F.jpeg
青(未定)
74EB986D-87C1-41BF-A305-CBB7EE40BC9E.jpeg
緑(未定)
A81CE30D-195E-47A2-8221-EDC85289DEBE.jpeg
男の子は19日に大阪で、触って来て評価しようと思います。
それでオーナー募集中の子は、男の子グループの一頭になります。

ビションは、これくらいの時点で将来を全く予想できません。
特にMAYAの場合は、初産ですのでデータがないのでちょっと
不透明感があります。

しかし、Jaskaのデータはありますし、Mayaの兄弟や
その子供はもう生まれているのである程度は想像がつきます。
少し、足が長めでスタイリッシュでカッコいいビションは出てくると思います。
この時点でわかるのは、@耳付きがみんな良い=スカルの発達が良い。 
A目の大きさは個体差がありますが、バランスがとても良い
Bコートはさすが北欧血統ですので、素晴らしいコートです。
C色素はAMAZINGの一言。
45日でこれだけピュアブラックな鼻、目の色、リップ、ヘイロー
までくっきり出ている子はなかなかいません。

自分で産ませたので生まれてすぐのこの子たちを触っていますが
白君は普通でしたが、他の5頭はとても骨が太くてがっちりしていました。

19日に会いに行くのが楽しみです。
こちらの地方で、お譲りする予定の子が3頭いますので
3頭は連れてきて、うちでトイレトレーニングをします。

もし、ご興味を持たれましたら、ぜひお声をおかけください。
トップレベルの外国産と全く同じですので
彼らの将来にとても期待しています。

良いオーナーさんが見つかりますように・・・と祈っております。
募集要項としましては、
@ビションフリーゼを愛している方(将来的にも)
Aビションについての知識欲が強い方(勉強したいな〜と思う方)
Bできればドッグショーに出していただける方(強制ではありません)
万が一、ショークオリティに満たない可能性もゼロではありませんので、
無理強いは致しませんが、できれば・・・とお願いしています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜、三重、愛知
ビションフリーゼ子犬販売
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 08:38| Comment(0) | 仔犬