2022年11月17日

九州インターと長崎県連合展

先週末、佐賀県で行われた九州インターと長崎県連合展は
長崎県連合展は、ヤマト君(HATTI MOON KENNEL)がエントリーして
4回目のベストインを狙いましたが
残念ながら、ベストパピーインショー3rdでした。
074AEB48-2587-44BF-A93B-0893F3433F48.jpeg

翌日の九州インターには、カーラちゃんと
ラニ君がエントリー。

ラニ君はグループ三席で
Snapshot.JPG

カーラちゃんは、二回連続のベストパピーインショーでした。
0C4A36D8-7BBB-4147-8FD6-DD7933B9BD20.jpeg

パール君、ウランちゃんの兄弟のマークが
遅くなりつつも誕生日のお祝いをしていただきました。
IMG_3186.JPG

さて、以前お尋ねがありましたが
カーラ、ヤマトの犬舎号"HATTIMOON"の件ですが
うちの犬舎号はGEMINIMOONです。
良く似ていますが、大阪の犬舎さんで
ラトビアから来たMayaのCO OWNERさんがブリーダーとして
初めて世に出した子供たちのために犬舎号を取得しました。
その犬舎号が"HATTIMOON"となります。
私の願いが、次世代のブリーダーの育成という事で
その思いを汲み取っていだたき、ブリーダーとしての第一歩を
踏みだされました。

自分たちの最初の子たちの事を思うと
かなりというか比べ物にならないくらいの子犬が出てきて
今の私のブリーディングした子犬と同レベルが出てきています。

これはやはり母親のMayaの血統がしっかりしていて
母体がとても良いからだと思われます。
それに見合うオスはだれ?と考えて
フィンランドから来た実績のあるJASKA君を
相手に選びました。
予想したレベルは軽くクリアしましたので
Mayaの台メスとしてのレベルはとても良い証明が
できましたので、これからもいい子を世に出してほしいと思います。

ラトビアのブリーダーも自分の子が活躍するのはうれしいがその
孫やひ孫が活躍してこそのブリーディングと喜んでいますので
次世代、次々世代へと良い子を産みだしてほしいと思います。

何度も言いますが、今の日本のビションは本当にまずい状況です。
ペットブームで大盛況だったのでにわかブリーダーや
韓国や中国から来た人やビションが乱繁殖をしています。
ショーに出ているビションでさえ、????という
のも出ています。
これも何度も言いますが、特にメスがかなりまずい状況になっています。
メスが悪いと孫子の代まで祟ります。
世のブリーダーさんたちに言いたい。
本当にブリーディングをするなら、絶対に必要なのは良いメス(スタンダードに近い)
を持つこと。持てないときはブリーディングはするべきではないと。

そして安直に考えてほしくないです。
ブリーディングの基本はスタンダードです。
例えば、足が短くて胴が長いから、相手のオスは足の長い子を選ぶとか・・・
は絶対にダメです。
出てくる子は、足が長い子と短い子のどちらかしか出ません。
選ぶ相手はスタンダードに近い子を選ぶべきです。
テールセットが低いから、テールセットの高い子を選ぶというような愚策もだめです。
なぜ、このメスがテールセットが低いのかを理解することです。

とこんなことを書いても、何も響かないと思いますので
現状の課題が顕著に現れているのだと思います。

ただし、素人が一代限りで勝手にやる分には好きにやったらいいと思いますが
(動物愛護法に基づいてですが)
一代限りでお金(子犬代金)を貰わない事です。
お金が発生するという事は業として行うという事ですから
動物愛護法の範疇になりますので保健所の認可を貰ってやるべきですし、
ちゃんとしたブリーディングの知識やスタンダードの知識を持った人の
指導の下でやるべきです。

本当にビションを愛してるのならば、ちゃんとやりましょうという事だけ言いたいです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ子犬販売 
ハイクオリティのビションを日本に広げていきたいと願い
ブリーディングしています。
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

#bichonfrise #ビションフリーゼ ♯ビションフリーゼブリーディング
#ビションフリーゼ子犬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 08:55| Comment(0) | DOGSHOW