2023年01月24日

考え方が変わりました

日々、いろんな出来事や情報、他人の考え方などによって
人の考え方は変わっていきます。
(そうやってUPDATEしていくわけです)

今回、変わったのは「ペットショップの在り方」です。
以前からの基本的な考え方としてペットショップでの販売を禁止
すべきだとは思います。
その理由はたくさんありますが今回は割愛します。

しかしながら、前回ブログにUPしたような出来事もあり
その前後の心折れた時期のこととかいろんな出来事があり
パンク町田氏のYouTube動画を見たりして少し変化が出ました。

ペットショップで犬を買うという行為が合っている人も多くいるのも
事実です。
前回のうちの子や、過去お渡しした方の中にもひょっとしたら
手軽にビションがショップで並んでいたら
そこで買ったんだろうなと思われる人がいるだろうという事。
(犬舎見学で考え方が変わった方もいるのも事実ですし、
圧倒的多数の方はその逆の方が多いです)

私は子犬をお渡しした後もずっとお付き合いは続けていきたいと
思っていますし、何かあっても即対応できる知識はいつも
持ち続けていきたいと考えています。
しかし、オーナーの中には買ったらそれ以降はお付き合いしたくない
という人も多々あると思いますし、ブリーダーとの付き合いがうっとうしいと
思う方も一定数いると思います。

ですので、必要悪とまでは言いませんが需要があって
存在する意義があるのであれば法律で縛ってもその範疇で
存続するのが経済活動ですので、亡くなることはないと思います。

それで、変な事を言いますが、願わくば、ビションをたくさん店頭に
置いてほしいです。
それでそこで買いたいと思う人はそこで買えばいいです。

ほとんどの方は、うちの犬舎の子が欲しいといって
遠くてもお越しいただけます。

見学に来た時に「あ、この子がロージーちゃん。パーカー君はどこですか?」とか
名前まで憶えてきてくれる方がほとんどです。
中には「うちの娘はミンミのファンです」とか言ってくださる方もいます。

そういう方は、ビションも欲しいのですが、うちの子が欲しいと言ってくださいます。
これからはそういう人のために私はブリーディングをやって行きたいですし
そういう人が集まる犬舎にしたいと思っています。

ビションが欲しいのなら、どうかペットショップや売ったらあとは知りません
というブリーダーさんから是非お求めください。

うちの犬舎は見学必須ですし、とても面倒くさいし、
うるさい事も言われますし、飼養方法にしても言う事は
しっかり言います。

そういうのが面倒なら是非是非他所で買お買い求めください。
きっとそういう人にマッチする販売店があるはずです。

あの子のような悲劇は(私にとっての)二度と繰り返さないようにと
思っています。

ですので、消極的にペットショップ容認派に変わりました。
というお知らせでした。


この姿が二度と見れないのがつらいです。
被写体.png
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ子犬販売 
ハイクオリティのビションを日本に広げていきたいと願い
ブリーディングしています。
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

#bichonfrise #ビションフリーゼ ♯ビションフリーゼブリーディング 
#ビションフリーゼ子犬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 12:06| Comment(0) | ブリーディング