2017年07月27日

Jackのご先祖さん 2題 

昨日、フェイスブックにて、JackのおじいさんにあたるRisgae's Wild Bill (Billy)が
亡くなったことを知りました。
アメリカでチャンピオンになった後、一年間イギリスのPauline宅で過ごし
ショーチャレンジして、イギリスのチャンピオンになり、その間、たくさんの子孫を残しました。
その子孫がイギリスに残り、ある子はフィンランドへ(Vickieのおじいちゃん)、デンマークや
ベルギーへと渡っています。
IMG_2464.PNG
IMG_2463.JPG

私は見たことはなかったですが、彼を知っている多くの方から、
素晴らしい可愛らしいビションだった、そしてとてもいいスタッドドッグだと
聞きました。

とても残念ですが、ショー引退後もとても大切に愛されて老後を送っていたそうです。

そして、もう一人の御先祖さんのManoir's Shot in the Dark(Bullet)ga
10歳の誕生日を迎えたようです。
今は引退してペットとして、ご家庭で愛されているそうです。
IMG_2462.JPG
IMG_2461.JPG
Jackにとても良く似ています。
DSCF1351s.jpg
Jackです。

Bulletは、私が最初にクラフトで見て、衝撃を受けたビションです。
リングの中で際立って輝いていました。
IMG_1601a.jpg
向かって右端がBulletです。3歳の頃だと思います。
彼を見てから、この犬舎のビションが欲しいと思うようになり
ショーの終了後、話をさせてもらいました。
帰国後、教えていただいたHPを何度も見て、ますます、この犬舎の子を
持ちたいという思いが沸き上がり。。。
紆余曲折あって、Jackが来てVickieが来ることになったのです。


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 11:44| Comment(0) | ブリーディング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: