2017年12月20日

今年最後のドッグショー 東京インター

今年最後のドッグショー(私たちにとっての)が17日、日曜日に
ビッグサイトで行われました。

男の子は、3枚目のCACIBを狙うアレン君が、女の子が、先日チャンピオンになったばかりの
エルモちゃんが出ました。


二頭ともBOB、CACIBが狙える位置にいましたので期待して
応援に行ったんですが・・・

オスは、アレン君がチャンピオンクラスでの出陳で
オスのチャンピオン5頭にウィナーズの1頭を加え、合計6頭の中で
選ばれます。

結果は、見事、BOBでCACIBをいただけました。
堂々とした歩様で、最近貫禄出てきたかなって感じのショーイングでした。

ハンドラーの中島さんとも慣れたもので、呼吸もばっちり!
良いコンビでした。
image2.jpeg

女の子は、エルモはチャンピオン登録が済んでいなくて
アダルトで出陳。二頭でしたが、思わぬクラスで負けました。

全然問題なく、きれいに歩けていましたが
どうもジャッジのお気に召さなかったらしく
ブリードのクラスで負けました。
今までのショーで負けたことなかったのに・・・
野村監督が、負けに不思議の負けなしと言ってましたが
何か理由があるんでしょうね。

容量オーバーで動画がUPできないのでyoutubeにUPしました。
alenの動画
https://www.youtube.com/watch?v=o9cYxE9Nijk


Elmoの動画
https://www.youtube.com/watch?v=EVSjJ14bohs


ショーの合間を縫って、アレンの記念撮影。
image1.jpeg
IMG_3450.JPG

アレンは、3枚目のCACIBを獲得しましたので
来年の神奈川インターで、インターチャンピオン完成を目指して
お家へ帰っていきました。

ところで、今回は写真がとても少ないのですがその理由は。。。
https://www.dji.com/jp/osmo-mobile?site=brandsite&from=nav
s0-bg-black2-f4e828521f446cef7a91743614f7e7c3.png
を買ったので、実際に使ってみたかっただけです。

これはとても優れものですね。とてもなめらかに手ブレもせず
スムーズな動画が取れます。
DJIというメーカーは、ドローンのシェア率70%程度もある
企業で、昨年、この携帯で使えるMOBILEという機種を出しました。
届いて箱を開けたら、made in Chinaの文字が・・・
お、大丈夫か?と思って、メーカーを調べてみたら
なんと中国企業が開発しているものでした。
アメリカの企業が中国に委託製造させているのかと思ったら
中国発だったんですね。
中国のダウンサイジングの技術力は、凄いですね。
もともと、軍事産業にいた社長が起業したらしく
大発展を遂げているようです。
まさに、チャイナドリームですね。

最後に・・・
IMG_3459.JPG
仔犬たちが、元気に歩けるようになったので、昨日、産箱から
大きめのサークルへお引越ししました。

でかいな〜この二頭は(笑)








posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 17:50| Comment(0) | DOGSHOW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: