2018年04月28日

韓国へ

フィンランドから帰国の2日後
Vickieを連れて韓国のショーへ。

とても疲れてましたが、二時間もすれば
到着するので、気が楽です。
飛行機搭乗前のVickie とMakaron
嫌な予感がするのか、マカロンは警戒感丸出しです。
IMG_5743.jpg

IMG_5753.JPG

そしてホテルへ。会場の真ん前です。
IMG_5779.JPG

当日、夜はKKC30周年の記念パーティへご招待いただきました。
IMG_5769.JPGIMG_5772.JPG
韓国と中国には二つのケネルがありまして(日本もありますが)
その一つがKKCでAKC参加のクラブです。
そこが30周年記念のショーをやるので是非というお声がかかりましたので
行ったわけです。

Kpopのラッパーの人が来たりして賑やかでした。

翌日からのショーは、土日で四つのショーがありました。
スタンバイ中のVickie
IMG_5787.JPG
会場の様子です。
IMG_5825.JPG

IMG_5822.JPG

肝心のショーの写真は動画ばかりで、載せられないので結果だけ。
4回の内、3回のBOSと3席が一回とNO1にはなれませんでした。

でも、産後の初めてのショーにしては上出来でした。

30周年という事で多くの出陳頭数があるかと思いきや
ビションが一番多くてパピーを入れて19頭。
ここのルールは、全部ひっくるめて勝ち上がりみたいな感じで
良く理解できませんでしたが、通訳の人の「次ね」という言葉を頼りに
出ていくという感じで(笑)
お国柄のルールがあって難しいです。

総括すると、韓国のビション人気ってすごくて
会場へ来る人も4人に1人くらいはビションを連れて歩いていました。
ただ、繁殖が良くないのと、管理が悪いのでちゃんとしたカットが出来ている子は少なくて
TORIちゃんみたいなのはいなかったです。

とにかくすごい人気で驚きました。

ちゃんとした繁殖をすれば、もっと広がるのになと残念な思いが。

ただ、やってる人を見ると、トリマー、ハンドラー共にとても脇人が多く活気にあふれてました。
日本からやってきたとわかると、通訳を連れてトリミングやヨーロッパのビション事情を
聞きに来て熱心さが伝わってきました。

日本のショー会場は若い子がなかなか出番がなくて残念ですが
この調子だと10年後には必ず日本より発展しそうな予感が。

問題も山積しているようですが、クリアすれば素晴らしい市場になるのかも。
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 04:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: