2019年11月20日

Moscow

たまたま、ご縁があってロシアから
子犬の輸入のオファーがありまして
大阪のお友達の所へ行くことになりました。

検疫の手続きや向こうでやってもらう事など
がたくさんあって大変なんですが、クオリティの高い子を
探すときはやはりそういう労を厭わない精神でいかないと
できません(笑)

今回は、2泊4日の強行スケジュールでしたが
モスクワまでブリーダーさんに来てもらいました。
一緒のホテルへ泊まって、一日だけ、従妹がガイドで
モスクワ観光をさせてもらいました。

地下鉄に乗って、「赤の広場」へ。
プーチンはいるのかと聞いたら、これはレーニンが作ったので
プーチンはいないという事です(笑)
IMG_1191.JPG
IMG_1192.JPG

ここが一等地のようです。
で、富裕層が行く近くのデパートへ。
IMG_1217.JPG
IMG_1186.JPG
ちょうど、クリスマスシーズンで、クリスマス用品を売っていました。
ロシアは1月に本当のクリスマスと新年をお祝いするそうです。
外に出ると、鳩とフクロウを手乗りに訓練して
記念写真を撮らせるという仕事があって
IMG_1174.JPG
沢山の人が写真を撮っていました。

気温は2℃でとても寒かったので
ロシアの伝統料理のボルシチを食べに行こうと
話したら、発音が違っていて通じなくて、
ボルショーとかいう発音が正しいようです。
IMG_1194.JPG
中身をいろいろ選べるようですが、無難にビーフを頼んだんですが
シカ肉も入っていて(北欧や寒い国はシカが食用ですね)
美味しかったです。

その後、何とかという公園(名前が難しくて覚えられません)へ行ったんですが

IMG_1204.JPG

技術館みたいな感じでガガーリン(彼らにとっては超偉人)の記念博物館でした。


IMG_1226.JPG

この人が、YARIKAという犬舎のブリーダーさんで
FinlandのKatjaの紹介で話が来ました。
小学校の先生ですので、今回は休みが取れず、土日で
会うことになったんです。

翌日、空港で、お別れしたんですが
前日から、ロシアの空港は犬を置き忘れたりする事が
多いので、何度もスタッフへ聞けと言って
チェックインの所までついてきて
何度もスタッフに気をつけろと言ってました(笑)

私にも聞けというので、JALのスタッフに行ったら
JALは今まで一度もそんなことしてませんと言われました。
日本では普通、そうですよね(笑)
出発前の検疫チェック(出ていくのに丁寧だな?と思いましたが)
IMG_1229.JPG
空港では、ブリーダーさんが大泣きで。。。
慰めるのがとても大変でした。
こちらも、つられて泣けてくるし・・・
気持ちもとてもよくわかりますので、何とも言えません。

で、チェックインから12時間程度クレートの中にいて
到着した初めての日本。(成田ですけどね)

IMG_1234.jpg

お昼に着いたのですが、空港からの車の中で
オシッコとゲロしちゃったので
とりあえずシャンプー。
IMG_1241.jpg
IMG_1245.jpg

日本で初シャンプーでした(笑)

とても小さくて可愛らしいのですが、コートがまだまだ赤ちゃん毛ですし
とにかく甘えん坊でいつもついて歩きます。
1週間ほどうちにいて様子を見てから
今週末、また新しいおうちへ引っ越しです。

来年からショーに出られたらいいな〜。
AMYと被るけど・・・。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜、三重、愛知
ビションフリーゼ子犬販売
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 00:00| Comment(0) | ビションフリーゼ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: