2021年03月20日

MIXを作るということ

最近は昨年来のペットバカ売れで
どこも値段が急騰して、まさに物扱いの犬業界。

御多聞に漏れず、ビションもセリで91万とか
みんなのブリーダーというサイトでも
平気でペットクオリティが75万円とかで
売ってたりします。

写真を見ましたが、どう見てもこれは将来ビション
というイメージになるのかな?と不思議な子も売っていました。

で、そのおかげでMIXは多少安くなって減ってきてはいますが
いることはいますね。

ビショプーとかもいましたし・・・

MiXを作っている人に聞きたいです。
なぜ作るのか?そこに大義があるのか?

自然にほかっておいて、できるものでもなく
絶対に狙って作らないと無理です。

私はビションのブリーディングの目的は
良いビションを後世につなぐこと。
DOGSHOWもそのためにやっています。

歴史的に言えば、一度は絶滅しかけたビションフリーゼを
ベルギー、フランスの数名のブリーダーが復活させてくれた
おかげで、この愛すべき健康的なビションフリーゼが
現在、うちにいるのであり、本当にリスペクトすべき
DNAなんですね。

飼っている人もこれから飼う人も
そこを最大に感じてもらわないといけないのです。

だから、後世につなぐべき血統であって
決して、繁殖屋の商売に使われてはならないと思うわけです。
CMで「そこに愛はあるのか?」というコピーがありますが

まさにそこです。
私がMIXを作る(作った人)を軽蔑するのはそこなんです。
作った段階、作ろうと思った瞬間、その人はもう人間として最底辺です。
そこには先人の努力やつながれてきた血統に対するリスペクトや
ビションに対する愛は全く感じないです。

世の中は、何をするにも大儀がないといけません。
なければやるなというのが、人間として大原則です。

戦争でもなんでもやる前に大儀がいるんです。
大儀があるから人は動くし、世の中も変わるんです。

MIXを作る人、作った人へ聞きたい。
そこに大儀はあるのか?
愛、リスペクト、大儀この3つがそろわなければ
ブリーディングをするなということです。

一度でもMIXを作ったことのある人は、
最下級の人間です。

買うから作るんですが、買うほうも
お勉強しましょう。

犬に癒されたいとかふざけてる場合じゃないですよ。
犬を癒してやってください。
犬が幸せと感じる環境を作れない人は
買うべきではないです。

まずは人が犬を癒して、そしてお返しに
癒してもらえるということを前提に考えましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 岐阜、三重、愛知
ビションフリーゼ子犬販売
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:47| Comment(0) | ブリーディング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: