2018年03月19日

2018 Crufts

今年のCruftsのビションは
10日土曜日でした。
スタートは朝8時半でした。
8時15分頃会場に入り、席を確保。
全部で110頭位でしたので、いつもより
少ない感じです。

ジャッジは聞く所によると
8年以上、ビションの審査をやっていないと
いう事でした。
では、ショーのシーンをご紹介します。
DSCN0173.JPG
DSCN0200.JPG

openclass
DSCN0206.JPG
Paulineが一席でした。
結構、激戦のクラスでここで一席だとたいていBOBに絡んでくるのですが
今年は、残念な事に・・・
BOBは
DSCN0240.JPG
リトバニアのブリーダーさん(Jinita)がBOBでした。
DSCN0241.JPG
BOSが、スウェーデンのTommyさん。
犬はプチアミ犬舎です。

ベテランクラス♂は、一席二席ともお友達のシャーリーとマイク。
DSCN0230.JPG
マイクのこんなうれしそうな顔は見たことがない(笑)
毎年来ていて初めての入賞だそうです。

DSCN0231.JPG
シャーリーは一席。

5年前に、偶然席が隣になって話しかけてくれたのが
シャーリー。まだ14歳で、本当に子供っぽくて可愛らしい子でしたが
久し振りにあったら、急に大人になって(笑)
19歳になったから、もう子供じゃないよと
ビッグハグをしてくれました。

総括すると、昨年は、サイズはとても小さくなってきた印象と共に動きが悪くなって
トコトコ歩くが多かったんですが、今年は、サイズは安定した小ぶりで
より動きの良くなったなと進歩を感じました。
イギリスの底地からを感じました。

また、来年も行きますので、今から楽しみです。
番外編
IMG_4395.JPG
ロボットです。舌はハアハアしますし、後ろ足も立ったりしゃがんだり。
面白かったです。

定番のフィッシュアンドチップス
IMG_4405.JPG
胸焼けしそうなくらいポテトが・・・

IMG_4415.JPG
トリミングカーの新作です。
結構売れているらしく、お客さんはいっぱい来てました。




posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 11:36| Comment(0) | 日記

2018年03月07日

明日からCrufts dog show 開始です。

イギリスで行われるクラフトドッグショーが
明日(木曜日)から開催されます。
ビションは、土曜日の午前8時半(日本時間は午後5時半)からスタートです。
私は、木曜日早朝に日本を発ちますので
しばらくブログはお休みという事になります。

帰国後、向こうの様子やショーの内容などを
ご報告できたらと思います。

今回は、Birminghamが2日少なくて、
木曜日夜着で、金曜日に買い物して(イギリスならではのビショングッズが目当てです)
土曜日は早朝からドッグショー。
おそらく2時頃までかかるでしょう。
その後少し買い物をして、夜はKatja、Elina、Anneli,Michealと
食事をします。
日曜日の朝、Paulineの新居へ向かって
しばらくご一緒させてもらいます。

新居は、ロンドン方向へ約一時間のローカル線の旅となります。
コッツウォルズに住んでいるというお友達が来て
一緒にディナーをと誘われていますので
それもまた楽しみ!
(行くたびに新しいお友達を紹介してくれますので
いつも楽しく過ごさせてもらっています。)

facebookにはショーの様子をUPする予定ですので
見れる方は楽しんでください。

IMG_0746.JPG
去年は、ポートベローへ行きましたが
とても混雑していて、ロンドンはもういいかな〜って思います。

今年はPaulineがアフタヌーンティに連れて行ってくれるというので
妻がとても喜んでいます(笑)


1週間ほど、うちの子たちとお別れですが
向こうでは一杯ビションが見れて幸せです。

帰ってきてからのうちの子たちの嫌がらせが、楽しみです(笑)
posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 15:00| Comment(0) | DOGSHOW

2018年03月05日

Alen INTCH 完成しました。

Alen君、昨日の中部インタードッグショーにて
CACIB を獲得し、インターチャンピオンになりました。

現在、一歳10か月ですが、こんなに早く取れるとは
想像もしていなかったので驚きです。
昨年1月パピーでベスト パピー イン ショーで
デビューしてから、オープンクラスに上がった
昨年二月で最初のカードを貰ってから、連戦連勝で
4月にはチャンピオン完成。
ヤングアダルトになるのを待って、臨んだFCIインターでも
5戦4勝1敗という立派な結果を残してくれました。特にその内容もほとんどが
グループ選で1,2,3、と入選していました。

オーナーのご家族、おめでとうございます。

そして、ハンドラーの中島さんには、本当にお世話になり
当犬舎の子を一生懸命作ってもらえました。

ブリーダー、オーナー、ハンドラーの三者が
一致して、いろいろ考えて犬が良くなるように
試行錯誤してというプロセスが、とても好きです。

グループ選の様子を動画から


グループ選の最中のアレン
IMG_4294.jpg
私を見つけたようです(笑)

インターチャンピオンのお立ち台
IMG_4287.JPG

そして、グループ2席のお立ち台
IMG_4357.JPG

インターのトイグループはいつも大激戦です。
14頭前後はいつも揃います。
その中で2番ってすごいなあって思います。

応援に来ていたJackとVickieと親子で記念写真
IMG_4358.JPG
上手く撮れず・・・

IMG_4342.JPG
3人がかりで、ようやく撮れました。

親子で晴れ舞台って夢のようです。
こんなことなら、VickieもJackもシャンプーしておけばよかった(笑)

今週はいよいよCruftsです。
イギリスは前代未聞の大寒波襲来で
大雪が降ったらしく・・・
去年は桜が咲いていましたが。

昨年のCrufts前にはVicKieがクイーンをいただけまして
今年はアレンがインターチャンピオン。

行く前にいいことがあると、気持ちよく行って
来れますし、向こうへ行ってもこの話題で盛り上がると思います。


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 10:04| Comment(0) | DOGSHOW