2022年11月20日

ラニ君とカーラ

土曜日(11月12日)のドッグショーで
ラニ君がベストインショーをいただけました。

今年で5回目です。
Lani君.jpeg

そろそろショードッグとしての旅が終わりを迎えつつあるラニ君。
これが最後のベストインショーになるのか、いや、まだ、可能性はあるのかと
いうところですが・・・

最後まで上を目指して頑張ってほしいです。

で世代交代ではないですが、カーラちゃんもベストインパピーをいただけまして
これで三回連続で最高評価をいただいています。
カーラ.jpeg

以前も書きましたが、ショードッグは永遠にそれであり続けることはできないので
辞め時を決めることも大事な事です。

犬にとってもそのクオリティを保てなくなってショーに出ることは
あまり良い事でもありません。

人間のエゴじゃないかと思います。
ある一定の評価や目標が達成出来たら、次の生活(ペットでご家庭で家族で過ごすこと)
を考えてあげるのがオーナーの仕事ですね。

犬は何もわからないと思うかもしれませんが、
実はとてもよくわかっています。(と思います)

歳をとった犬は、やはり、若い「油の乗り切った」子が出てくると
やはり、落ちて見えます。
人間も犬も晩節を汚すことは、私の美意識からすると
許せません。
その子らしさが無くなったらもう引退させてあげましょうと思うのが
親心じゃないかなと思います。

ですので、ラニ君もまだまだ若いし、やって行けばまた、勝てると
思いますし、やればできるのですが、彼を預けているオーナーさんご家族も
離れ離れで寂しい時を過ごされているので、そろそろ・・・と
思っています。
ドッグショーはプラスアルファです。
犬の短い一生のほんの一コマの、ある一面にすぎません。
たまたま、良い血統に恵まれて良いクオリティを持って
生まれてきただけです。

オーナーさんが、この子のポテンシャルがあるのなら、伸ばしてあげよう
トライさせてあげようと思ってもらえるのなら
そんなにたくさんあるチャンスでもないですから、チャレンジさせてあげてください。
きっとその子との思い出はもっと深く多岐にわたって残ると思います。

ふと、ラニ君のベストインを思いながら考えてみました。

来週の大阪の単独展で一応ラニ君は一線を退くと思います。
シュープリーム、アワードと総なめの一年でした。
1月中旬から11月下旬まで(夏休み約一ヶ月)の長期ロードでの
合宿でした。
来週は、大阪へ見に行って目に焼き付けてこようと思います。


頑張れ!ラニ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ子犬販売 
ハイクオリティのビションを日本に広げていきたいと願い
ブリーディングしています。
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

#bichonfrise #ビションフリーゼ ♯ビションフリーゼブリーディング #ビションフリーゼ子犬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 16:52| Comment(0) | DOGSHOW

2022年11月18日

こんな記事を見つけました。ちょっと疑問。

先日、ネット記事でこんな記事を見つけました。
ドッグトレーナーさんの記事でしたが
ビションの子犬がハイパーすぎて、老夫婦(特に奥さん)が
噛まれたり、思うようにしつけできなくて困っているとか。

それで預かって訓練してお利口さんになっても
半年過ぎると反抗期になってまたまた手におえないという事でした。
その記事中で、ビションはふわふわして可愛くてもハイパーで体も大きくて
ビションブリッツをするようなエネルギーの塊だから心して飼ってくださいという
ような趣旨がありました。

その子はペットショップのネット販売で飼って旦那さんの反対を押し切って
決めたという事ですが、その時にケンネルコフにかかっていて二週間後に治った
という結果を見てお迎えしたという事でした。

で、ブリーダー的に見ると、ビションは!!とかでステレオタイプに決めつけてほしくないなと
いう事がまず腹立たしいですが(笑)
それはさておき、まず、問題はその子の両親の遺伝的な問題と
生まれてからの生育環境ではないかという事です。

親が攻撃的な性格だと子犬はそれに倣って攻撃的になる点。
ペットショップは親はわからないですから責任は取れません。
そして、おそらく二か月頃は、ケージから出すと人間の足を狙ってがぶがぶ来ます。
(今うちの子も二か月ですが、ケージから出すと足を噛みに来ます)
好奇心もありますし、そこで叱れなくて抱っこでもしようものならもっと調子に乗って
手もがぶがぶ来ます。
好奇心もあるし、エネルギーもあります。
時期的なもので済ますにはそこで区切りをつけるためにやはり叱るという
作業がいると思います。
ビションはとても賢い子が多いので理解出来たらすぐにやめると思います。
そういう区切りができないと、エスカレートします。

うちの場合は、社会化は済ませてから出していますが、お迎えが済むと
環境が変わって、自分の行動規制を再度確認してきます。
そこで甘やかすと・・・前述の記事のような行動になります。

愛する=甘やかす×管理ができないと方程式となると
だめ飼い主認定になってしまいます。

一回、叱れば収まるのを叱れないとどんどん悪化して、もっと叱らないと
いけないという負の循環になるとそれこそプロに頼まないといけないとなります。

ペットショップでケンネルコフだったという事なので
私の意見としてはそのペットショップの管理は適当だなと思ってしまいます。
その時点でそこで買うのか?という飼い主の認識不足にも
驚きますが。。。
社会化ができていないうえに、飼い主の知識不足が重なるとこうなります。

今は何度も合宿トレーニングを繰り返して何とか平和を維持しているようですが
記事によると1週間10万円くらいの合宿だったので高い勉強代となったようです。

私は子犬を渡すときにいろいろ注意事項をお伝えして渡しますし
社旗化ができていると判断して時点でお渡し時期を決めています。
しかしながら、子犬のお迎えの時は、約8割の方が子犬に気を取られて私の話は聞いていません。
後でそんな話を聞いていませんとか言われますが、100% 話しています(笑)

ブリーダーにとって一番ショックなのは「こんな犬買うんじゃなかった」と言われること。
犬も飼い主も不幸です・・・あせあせ(飛び散る汗)

続く・・・


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ子犬販売 
ハイクオリティのビションを日本に広げていきたいと願い
ブリーディングしています。
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

#bichonfrise #ビションフリーゼ ♯ビションフリーゼブリーディング #ビションフリーゼ子犬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 00:00| Comment(0) | 日記

2022年11月17日

九州インターと長崎県連合展

先週末、佐賀県で行われた九州インターと長崎県連合展は
長崎県連合展は、ヤマト君(HATTI MOON KENNEL)がエントリーして
4回目のベストインを狙いましたが
残念ながら、ベストパピーインショー3rdでした。
074AEB48-2587-44BF-A93B-0893F3433F48.jpeg

翌日の九州インターには、カーラちゃんと
ラニ君がエントリー。

ラニ君はグループ三席で
Snapshot.JPG

カーラちゃんは、二回連続のベストパピーインショーでした。
0C4A36D8-7BBB-4147-8FD6-DD7933B9BD20.jpeg

パール君、ウランちゃんの兄弟のマークが
遅くなりつつも誕生日のお祝いをしていただきました。
IMG_3186.JPG

さて、以前お尋ねがありましたが
カーラ、ヤマトの犬舎号"HATTIMOON"の件ですが
うちの犬舎号はGEMINIMOONです。
良く似ていますが、大阪の犬舎さんで
ラトビアから来たMayaのCO OWNERさんがブリーダーとして
初めて世に出した子供たちのために犬舎号を取得しました。
その犬舎号が"HATTIMOON"となります。
私の願いが、次世代のブリーダーの育成という事で
その思いを汲み取っていだたき、ブリーダーとしての第一歩を
踏みだされました。

自分たちの最初の子たちの事を思うと
かなりというか比べ物にならないくらいの子犬が出てきて
今の私のブリーディングした子犬と同レベルが出てきています。

これはやはり母親のMayaの血統がしっかりしていて
母体がとても良いからだと思われます。
それに見合うオスはだれ?と考えて
フィンランドから来た実績のあるJASKA君を
相手に選びました。
予想したレベルは軽くクリアしましたので
Mayaの台メスとしてのレベルはとても良い証明が
できましたので、これからもいい子を世に出してほしいと思います。

ラトビアのブリーダーも自分の子が活躍するのはうれしいがその
孫やひ孫が活躍してこそのブリーディングと喜んでいますので
次世代、次々世代へと良い子を産みだしてほしいと思います。

何度も言いますが、今の日本のビションは本当にまずい状況です。
ペットブームで大盛況だったのでにわかブリーダーや
韓国や中国から来た人やビションが乱繁殖をしています。
ショーに出ているビションでさえ、????という
のも出ています。
これも何度も言いますが、特にメスがかなりまずい状況になっています。
メスが悪いと孫子の代まで祟ります。
世のブリーダーさんたちに言いたい。
本当にブリーディングをするなら、絶対に必要なのは良いメス(スタンダードに近い)
を持つこと。持てないときはブリーディングはするべきではないと。

そして安直に考えてほしくないです。
ブリーディングの基本はスタンダードです。
例えば、足が短くて胴が長いから、相手のオスは足の長い子を選ぶとか・・・
は絶対にダメです。
出てくる子は、足が長い子と短い子のどちらかしか出ません。
選ぶ相手はスタンダードに近い子を選ぶべきです。
テールセットが低いから、テールセットの高い子を選ぶというような愚策もだめです。
なぜ、このメスがテールセットが低いのかを理解することです。

とこんなことを書いても、何も響かないと思いますので
現状の課題が顕著に現れているのだと思います。

ただし、素人が一代限りで勝手にやる分には好きにやったらいいと思いますが
(動物愛護法に基づいてですが)
一代限りでお金(子犬代金)を貰わない事です。
お金が発生するという事は業として行うという事ですから
動物愛護法の範疇になりますので保健所の認可を貰ってやるべきですし、
ちゃんとしたブリーディングの知識やスタンダードの知識を持った人の
指導の下でやるべきです。

本当にビションを愛してるのならば、ちゃんとやりましょうという事だけ言いたいです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ビションフリーゼ専門犬舎 ビションフリーゼ子犬販売 
ハイクオリティのビションを日本に広げていきたいと願い
ブリーディングしています。
犬舎見学はお気軽にメールにて、ご連絡ください。

また、ビションについてのご質問、
お尋ねがございましたら(ブリーディング、
トリミング、管理、ショーについてなど)も
ご遠慮なくメールください

#bichonfrise #ビションフリーゼ ♯ビションフリーゼブリーディング
#ビションフリーゼ子犬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







posted by GEMINI MOON BICHON FRISE at 08:55| Comment(0) | DOGSHOW